社会福祉法人もえぎの会
お問合わせ
087-870-1881
〒761-0123 香川県高松市牟礼町原325番地1

伝統の技による藍染め工房 青嵐 SEIRAN

藍染めの工程

藍染め工房「青嵐 SEIRAN」では、本場徳島の藍職人とのコラボレーションで、本藍染の製品を数々作り出している。
藍の花「タデアイ」の畑。季節には赤や白の可憐な花がもえぎの畑を埋め尽くす。このタデアイを徳島の藍師にたくし、「すくも」と呼ばれる染料にして、またもえぎの里にもどってくる。

すくも
藍の花「タデアイ」の畑

藍の花「タデアイ」の畑

藍染製品のデザインや柄が決まったら、いよいよ藍染の開始。

  1. ①型枠で絵柄をつけたり、しぼったり、ロウをおいたりして、柄付けをする。
  2. ②灰汁(あく)を入れて煮て「のり」をとる。
  3. ③水洗いして脱水。
  4. ④染めて、絞って、染めて、絞って。
    この工程を繰り返すことで、どんどん深みを増した藍染めとなる。
  5. ⑤乾燥させる。
藍染めの工程

藍染めの体験

あなただけのオリジナルをつくってみませんか?
藍染め工房「青嵐 SEIRAN」では、お一人様からグループ(15人程度)での、藍染め体験のご予約を承っています。詳しくはお電話でお問い合わせください。

詳しくは 087-845-3889
(担当:中山)まで

藍染めの作品

藍染め工房「青嵐 SEIRAN」では、多彩なニーズに応え、藍の魅力を全国に発信しています。


  • 赤ちゃんも安心なテディベア

  • 内見頃の繊細なデザインが人気

  • 染めの深さも自在に…Tシャツ

  • 藍の風合いと胸元の刺繍がおしゃれなトップス

  • 虫よけにもなると人気の産着&よだれかけ

  • ひそかに大好評の赤ふんならぬ「藍のふんどし」

  • はらまき

  • ショール

  • ストール